第2回 トレジャーリングミウラブクリニック

クリニックレポート

 8月3日(水)9時~11時半の2時間半、神奈川県立臨海高校にてクリニックを行いました。参加してくれたのは、小学生30人、中学生18人の48人。体育館に来ていた高校生7人も一緒にやってくれました。

20160818214341

今回の内容についてミチコーチからメニュー紹介とアドバイスです!

【基本姿勢、基本動作の確認】

0906
  • (1).トリプルスレット、ターン90・180度)POINT!

    *トリプルスレットの姿勢を作るときは股関節から曲げます。ターンのときはベタ足にならないように足指の付け根(親指と人指し指の間くらい)でターンしましょう。

  • (2).膝タッチ&背中タッチ(2人1組ボール1つ)
    トリプルスレット姿勢を維持しながら相手の膝や背中にタッチ
  • (3).反応系を使ってフットワーク&足の使い方チェック 2人1組 ボール取り合いっこ&赤白鬼ごっこ(ハーキー右左上下・ボール・赤白)POINT!

    *トリプルスレットの姿勢からスタート。ハーキーから動いた後もトリプルスレット姿勢を維持します。ボール取る際は股関節を曲げてボールを取ります。向きを変えて走る際の足はターンのときと同じく足指の付け根を使って床を押すようにしましょう。

【ディフェンス】

  • (1).2人1組 キャットアンドマウス(スライドのみ、スライドからラン)
  • (2).2人1組 3Pラインの位置でDEFの間合い確認POINT!

    *トリプルスレットの姿勢を維持し股関節からしっかり動かします。スライドの時は足を引きずったり、つま先が開きすぎたりしないよう注意し、進行方向の後ろ側の足で押して進みましょう。

【オフェンス】

  • (1).ミートからのドライブS(トップからパスで45度からドライブイン)
    • 1.チェンジオブペースからストロングサイドへ
    • 2.1.から切り替えしウィークサイドドライブ(フロント)
    • 3.1.からSフェイク→1フロントで2バックターンでウィークサイドへそのままPOINT!

      *ドライブインするとき、肩を横(正面)から縦にし、DEFの肩と自分の肩がすれ違う様にして抜きます。
      *ミートの時は常にDFFとの距離を把握するのが大切です。空中でボールをもらった際、着地地点でのシュートチャンスを見極めましょう。

  • (2).トップからの1対1

    *DEF側がドリブル、OFFは反対側からトップで重なり手渡しパスから1対1を行ってみましょう。

【フリースロー競争】

POINT!

*シュートまで自分のルーティーンを持つことが大切です。

キラコーチ1

<キラコーチのコメント>

 初めて三浦に伺いましたが、暑い中みんな一生懸命練習に取り組んでくれました。指導者の方々も協力してくださったのでスムーズに練習を進めることができました。上手な中学生もいて高校生と練習を一緒にやっても遜色ない程で驚きました。これからも、セットの姿勢などを継続的に練習してもらえると、ますます良くなると思いました。