2013/05/27
第3回トレジャーリングバスケットボール指導者勉強会開催のお知らせ
おしらせ

第3回トレジャーリングバスケットボール指導者勉強会
足関節捻挫とその対処法 ~応急処置から復帰まで~


トレジャーリング指導者勉強会は、私たち大人たちがバスケットボールを通じて子どもたちの未来のために「今、何をすべきか」を共に考える場を持ちたいと思い企画した勉強会です。
今回はバスケットボールでよくおこるケガである足関節捻挫を取り上げます。足関節捻挫受傷後の応急処置や復帰についてプレゼンテーションを行った後、トレジャーリングコーチの経験談をお話しします。
参加された指導者の皆様、医療関係者やトレーナー、トレジャーリングスタッフで、ケガをどう捉えるかなど討論したいと思います。
また、勉強会終了後に会場近くにて懇親会を開催いたします。どうぞご参加ください。

【記】
日時:平成25年7月22日(月)18:30~20:15(開場18:00~)
会場:第5安田ビル 2F(横浜駅西口徒歩5分)
定員:30名
会費:3000円(当日徴収)
申込:メール申込 info@torerinbbc.com  ※ご質問・お問合せもこちらまで。
<件名>トレリン指導者勉強会
<記載内容>氏名、学校名(チーム名)または所属先、懇親会の参加・不参加

●スケジュール
18:00:開場 受付
18:30:「足関節捻挫について 応急処置のポイントと復帰に向けての留意点」
トレジャーリングトレーナー津田清美(元シャンソン化粧品トレーナー、アトランタオリンピック帯同)
20:15:終了
20:30:懇親会(会場近く、懇親会費は別途)

●ゲスト指導者
調整中

●トレジャーリングコーチングスタッフ
原田裕花(元ジャパンエナジー)
岩屋睦子(元シャンソン)
大山妙子(元JOMO)
岡里明美(元シャンソン、元富士通HC)
矢代直美(元JAL)
藤生喜代美(元シャンソン、現早稲田大学)
佐瀬由紀子(元第一勧業銀行)

○トレジャーリングとは
日本代表やWJBLでプレーした選手・トレーナーで構成
「ケガ予防とスキルアップ」をテーマに子どもたちに身体の上手な使い方やバスケットボールの個人技を指導

○子どもたちのケガの問題
ケガをしたまま競技を続行 → 痛み・不安感 → パフォーマンス低下
ケガをして長期間練習を休む → 技術習得の遅れ・体力やモチベーション低下
【対策】 適切な身のこなし(身体操作)・ファンダメンタルの習得 ⇒  個人のスキルアップ・ケガ予防

2013/05/13
【Q&A】センターは普段どんな立ち回りをすればいいですか?
ワンポイントアドバイス

Q:中2のバスケ部です
僕はセンターで先輩に交じって試合などもしているのですが、センターとしてどうしていいかわからない時があります。
センターは普段どんな立ち回りをすればいいですか? HN.バスケ部さんより


A

cialis online without prescription
:センターとして大切なことは、OFFもDEFもリバウンドだと思っています。
仲間のシュートのリバウンドをしてセカンドシュートにつなげることも大切で大きな役割だと思います。
果敢に飛び込んでみてください!!

回答者:カナ(矢代直美)

zp8497586rq